カテゴリ:
やたら声のかん高いドクターがいる。今日もそうだった。患者の声が大きくなるとドクターも大きくなっている。
客待ちまで聞こえる。

その後に呼ばれると、最初からテンション上がりっぱなしなのだ。
まるで足踏みしている興奮状態。立ち止まって話をしていると、遮られて急かされた。

逆にテンションが下がりっぱなしのドクターもいる。話を聞き取るのも難しいくらいだ。眼科なのでしょっちゅう暗くして診察するからだろうか?

私は耳が良いからいいが、耳の悪い老人の場合どうしているのだろう。

[生活]
退屈。昨日視た政府の悪口1930で橋下徹が学術会議を批判していて面白かった。いつも同じヘアースタイルの司会者が珍しく口を尖らせていた。

この番組は、論説委員を用意するなら身内の論説委員を用意する覚悟を見せて悪口を言って欲しいものだ。

[ゴルフ]
練習場にまたも猫が乱入して客が打つのを止めた。客が苦情を言っても、やってきた係員は捕まえられないとハナから捕まえる気がない。